よーこさんチャリティお茶会、本当にありがとうございました。

 

お礼をお伝えするのが遅くなってしまってたいへん申し訳ございません。

 

先月開いていただきました「よーこさんチャリティお茶会」

とても素敵なお茶会が開かれと伺い、

とても嬉しくそしてありがたい気持ちでいっぱいです。

 

ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。


 

ご会場、ご飲食代をご提供いただいたおかげで

皆様からのご寄付総額15万円5千5百円もの全額を

ご寄付として受け取らせていただきました。

 

お茶会を開いてくださった坂之上洋子さん、

ご協力くださったお散歩会の幹事のみなさま、 

会場を提供してくださった栄治出版、原田様、

ご飲食をご提供くださったソニーデジタルエンターティメント、福田様

スフィダンテ 安本様

ご参加なさってくださった皆様、

 

心からお礼申し上げます。

 

いただいた大切なご寄付金は、今までと同じように

現地で学校へ行くチャンスがないまま大きくなってしまった子供たち、

両親、あるいは父親、母親を亡くしてしまって厳しい生活をしている子供たち、

病気の両親、あるいは病気を抱える子供たちへの教育支援へ使わせていただきたいと思います。

 

そしていつも 協会アシャンテママの口座に振り込んでくださり、

ご寄付をいただいてくださっております皆様にも心から深く感謝申し上げます。

 

8月になって1週間が経ちますね。

ここは、まだ寒い日が続いています。

 

皆さまが今年も素敵な夏の日々を過ごされていますように。。

 

 

 

写真

 

毎月、勉強小屋に休まず通ったご褒美として

みんなの大好きなお米(貧しい人々にとったら高くてなかなか

食べれないです。。)を

一人コップ一杯分、配給させていただいています。

みんなニコニコ、ニコニコと大切に抱えて帰ります。

 

皆様からのご寄付のおかげです

本当に本当にありがとうございます。

 

 



 

栗山さやか | お礼 | comments(0)

7月24日ゆったりとしたチャリティお茶会のお知らせ

 

早いものでもう7月も半ばを過ぎましたね。

今年の日本の夏はどのようでしょうかと思っております。
 

急なお知らせでたいへん申し訳ありません。

 

7月24日にお散歩会の幹事のみなさま、

坂之上洋子さんが協会アシャンテママの

応援チャリティお茶会を開いてくださります。

 

7月24日 午後1時 恵比寿になります。

 

いつもいつも何年もご協力いただいている

ソニーデジタルエンターティメントの福田淳さま

スフィダンテの安本圭祐さま

栄治出版の原田栄治さまの多大なるご協力により

会場提供お菓子、コーヒーを寄付してくださり、

ご参加費の3500円は全額そのまま現地の子供たちへの

ご寄付なさってくださります。。

 

本当にありがとうございます。

 

多方面でご活躍されていらっしゃる坂之上洋子さん、

色々なお話をしてくださると思います。

サインもしてくださるそうです。

 

ゆったりゆるい雰囲気のお茶会で、

一人でのご参加でも楽しんでいただけると思います。

 

私もぜひ参加したかったです。

 

どうかよろしくお願い致します。

 

詳細は以下のフォームになります。

 「よーこさんチャリティお茶会」

 

  https://goo.gl/4AGdbF

 

いつも温かいご支援、心からお礼申し上げます。

 

 

 

 

栗山さやか | お礼 | comments(11)

黄色いパーカー「FOR THE PEOPLE」!が大阪池田市倉田薫市長から届きました!!

 

 

とても嬉しい贈り物が日本から協会アシャンテママに届きました。

 

通常、古着などの物資のご支援は、

非常に残念ながらお断りさせていただいています。

とてもとても申し訳ないです。。

 

その理由は、船便で2か月から3か月かかり、送料もとても高額です。

そして届かない可能性もあり,せっかく送ってくださった方のお気持ちを考えると

申し訳なくてたまらないです。

 

 

無事に届いても受取手数料、

そして残念ながら通常一つ一つの品物に関税がかかってしまいます。

送付の紙に古着であることを記入したり、安い値段だったとしても、

物品を検査する人の判断でそれぞれの値段が決められてしまいます。

 

協会のもので貧しい子供たちへのものと現地の税務局へ書類を提出して

手続きをすることもできますが、

時間がかかってしまう上に、検査が厳しい場合もあります。

運が良ければ、郵便局のかたの協力を得ることもできることがあります。

 

 

そんな中、是非にとおっしゃってくださって

送ってくださいました。

本当にありがとうございます。(関税なし受け取りができました!)

 

去年日本からモザンビークに戻ってくる直前に

坂之上洋子さんを通して、

NPO法人トイボックス代表理事白井智子さんからご連絡がありました。

 

 

日本で被災地復興支援、不登校の子供たちなどのご支援をされていらっしゃる

NPO法人トイボックス

http://www.npotoybox.jp/toybox/

 

 

そして大阪の池田市の倉田薫市長が

是非にとバックプリントが「FOR THE PEOPLE」と書かれた

選挙の際に使われた

黄色いパーカー(フード付き) をなんと400枚!!!も

子供たちのために。。と送ってくださいました。

 

 

ここの貧しい子供たちは、

新品の服は、買ってもらうことは難しく

もう充分よたよたしたお古だったり、マーケットに行っても

売られているのは、海外からの古着がみんなにとったら新品の服です。

その売られている古着ですらそう簡単には買ってもらえるものではないです。

 

そして壊れていないジップがあって長袖で、フードも着いている服は

古着でもここではかなり高額です。

 

これから寒さが厳しくなる季節なので

みんなこれで、寒さを防げます。

 

「長袖でフード付きの服!!!これで寒くても

大雨が降っても大丈夫だー」とみんな大喜びでした。

 

みんなとてもとても喜んでいて、太陽が出て暑い日は腰にしっかり巻いて

大切に大切に、無くしちゃわないように、盗まれてしまわないようにしています。

 

大阪、池田市倉田市長、NPO法人トイボックス代表理事白井智子さん、

坂之上洋子さん、ご協力してくださったみなさま、ご支援心から感謝申し上げます。

 

 

 

写真。

受け取れて大喜びの勉強小屋1、2の子供たち。

 

 



栗山さやか | お礼 | comments(0)

NHKニュース シブ5時



急になってしまいましたが
2月15日月曜日の夕方4時50分から放送される
ニュースシブ5時(NHK総合 全国放送)の中で
日本のお散歩会の様子なども含めた
協会の活動を紹介していただけるそうです。
(夕方5時30分前後に10分ほど
 放送をしてくださる予定で、
 大きなニュースが入った場合は変更になるそうです。)
見ていただけたら嬉しく思います。


1年前からお散歩の会に来てくださったり、
お会いさせていただいていた
吉楽ディレクターが
このご機会をくださいました。


吉楽ディレクター
http://www.nhk.or.jp/r1/totteoki/tv/archive/201403/interview_2.html

世界の色々な現実、そこに生きる人々の日々の現実を
目の前に持ってきてくれる番組を作られています。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/3115047/

 

色々な方のご協力、ご支援があり今もなんとか活動を続けることができています。
費用対効果を考えて反省を繰り返したり、もっと別のいいやり方があるのでは、
自問自答を繰り返す毎日ですが今後とも様々な問題と向き合っていけたらと思います。

このようなご機会をいただけたこと、
いつもご支援していただいていること、
心からお礼申し上げます。




 
栗山さやか | お礼 | comments(13)

日経ビジネスさん。「次代を創る100人」 ありがとうございます。


 ブログの更新がまた空いてしまいました。
 協会の活動のご報告ができずにいてごめんなさい。

 私のコンピューターが壊れ気味で、
 画面がすごいザーザーになってなんとか文字が見えるだけの
 状態になってしまい、
 でもちょっとだけザーザーに戻りなんとか使えるようになって
 これからまた更新していきます。

 無事に自分の住んでいる町に戻って、またこっちでの
 日常に戻りました。
 
 とてもとてもありがたいことがありました。

 日経ビジネスさんの「次代を創る100人」に
 選んでいただきました。
 
 文章は坂之上洋子さん!が書いてくださいました。
 
 多くの素晴らしいかたがたが載っていらっしゃって
 そこに私まで載せさせていただいて。。

 このような素晴らしいことに選んでいただいて
 本当に恐縮でとてもありがたい気持ちでいっぱいです。

 こうして載せていただいたり、協会を設立してから
 今年で7年目になりますがまだ活動を続けることができて。
 
 以前に記事にかいていただいたり
 何回かお会いさせていただいている
 日経ビジネスオンラインの柳瀬さま、日経ウーマンの
 瀬戸さま、日野さまをはじめ、お散歩会の幹事のみなさま、
 お散歩会に来てくださったり、
 地元でご支援してくださったり、
 色々な形でご支援をいただいたりしている
 みなさまのおかげです。。

 本当に本当にありがとうございます。

 これからも視野を広く持って
 もっといろんな人のことを考えられるように
 活動していきたいです。
 
 



栗山さやか | お礼 | comments(5)

2016年明けましておめでとうございます。



2016年明けましておめでとうございます。
2016年のお正月は今年は
どのような感じでしょうか。


2015年もみなさまの温かいご支援により
協会アシャンテママの活動を続けることができました。


心よりお礼申し上げます。


私は1日の夜に無事にモザンビークの首都に戻りました。
またしばらくここでできることを頑張りたいと思います。


2016年もみなさまにとって幸の多い
素晴らしい1年になりますように。




栗山さやか | お礼 | comments(10)

静岡新聞夕刊「窓辺」のコラム

 

あっという間に2015年も終わりで、寒い日々になりましたね。
でも寒くても太陽が出ている日が多くて気持ちがいいですね。

 私は東京にまだいて、
日本滞在中、
友人のサポート、書類、帳簿関係なんかの協会の仕事をしながら、
日本でアルバイトができたらと思っていました。

友人の家に一緒に住んでいるのでそのそばにあるコンビニ、ファミレス、
牛丼屋さん、立ち食い蕎麦屋さんにたくさんアルバイト募集の張り紙があって、
時給がどこも900円ぐらいからで高くて、
深夜勤務だったら1000円以上で、

 「あぁ、10年ぶりに日本でまた働いてみたいなぁ。これからの
生活費のことも考えないといけないなぁ。」と思って、

片っ端から電話しましたが、丁重に全部断われてしまいました。

 よく考えなくても、1、2か月でやっと仕事を教えて覚えさせた頃に
辞められたらものすごく迷惑だし当たり前だなぁと思いました。

 「アフリカに長く住んで現地で日本人1人で活動しているって言うと
怪しい人だと思われちゃうかもしれないから

履歴書の提出がないところがいいんじゃない」と友人からアドバイスを受け、
履歴書提出がなく、短期アルバイトを募集を探しました。

 そして、短期の郵便局の年賀状の仕分け深夜バイト(夜10時から朝9時勤務!)と、
カラオケ館の短期バイトの面接に行って
無事にアルバイトさせていただくことになったのですが、
2冊目の本の出版をしてくださった
金の星社さんのおかげもあり、
いくつか取材などをしていただいていました。

時間的に余裕がなくなってしまい、寝不足になって
せっかくお時間を作ってくださったみなさんに、
変なことを話してしまってもいけないと

短期アルバイトは断念してしまいました。 
またいつか頑張りたいです。

 

朝日新聞さん。
毎日新聞さん。
毎日小学生新聞さん。
共同通信社さん。
SLA速報版編集部さん。
TBS Nスタさん(放送済み)
NHKさん。
日経ビジネスさん。
月刊 ゆほびかさん。
(ゆほびかという名前は、ゆっくり豊かなさまを表す日本語の口語だそうです。)

 ボツになってしまうこともあると思いますが、本当にありがとうございました。

 

 そして来年の1月から3月までの3か月間、
静岡新聞さんで「窓辺」 という夕刊のコラムを
週に1度書かせていただくことになりました。


 このコラムは、曜日ごとコラムを担当されていらっしゃるかたが違い、
木曜日の分を担当させていただくことにました。

静岡新聞さんはよく協会の活動を取り上げてくださったりして
そのきっかけをくださった菊川アエル館長でもある丸尾さん、
そして静岡新聞記者の武田さん深くお礼申し上げます。

 

 私はアフリカに長くいるただの怪しい人だったのに、
ご支援してくださっているみなさまのおかげでこのように色々な
ご機会をいただき心から感謝申し上げます。

 本当にありがとうございます。

2015年も残り数日になりました。
どうかみなさまが穏やかな1年の終わりを迎えていらっしゃいますように。


きれいなもみじ。
10年ぶりに見れました。
色も葉っぱの形も本当にきれいだなぁと思います。







 
栗山さやか | お礼 | comments(3)

チャリティーパーティにいらっしゃってくださってありがとうございました。



先日は、恵比寿の英治出版さん
(いつも場所をご提供してくださり、
今回は原田社長までいらっしゃっていただき 涙。。)で
開かせていただいた会、
本当にありがとうございました。

初めていらっしゃってくださったかた、
またいらっしゃってくださったかた、
ありがとうございます。。

みなさま、いろんな素晴らしいお仕事をされていたり
それぞれの考え方をお話ししてくださったり。


そしてみなさまに温かい言葉をかけていただいて
とてもありがたかったです。

温かいお気持ちにしっかり答えれるように
今後とも協会アシャンテママの活動を
もっとしっかり将来を見据え、
明確にしていきたいと思いました。


写真をみなさまととらせていただいて
ぜひ載せさせていただきたかったのですが、
ご都合も悪い方もいらっしゃると思いますので
載せずにおきますね。


坂之上洋子さんもおっしゃっていたですが、
この会で知り合って仲良くなってくださったかたが
いらっしゃったと聞いて私も嬉しいです。

応募していただいたときに書いていただいた
コメントもとても嬉しかったです。
いつも大切にとってあります。

厚くお礼申し上げます。

写真
みなさんのご支援のおかげで
モザンビークの北部に住んでいる苦しい状況の子たちが
勉強をする機会がもらえたことは嬉しい事実です。

本当にありがとうございます。







 
栗山さやか | お礼 | comments(3)

社会貢献支援財団の授賞式ありがとうございました。



先日、社会貢献支援財団さまの表彰式に出席させていただきました。

ほかの受賞されたみなさまのご活躍が素晴らしくて
とても感動しました。

お腹を空かして非行にはしってしまうのを
防ぐために、何十年も毎日自分の家を開放してご飯を作ってあげている女性、

60年間毎月、施設等で無料で散髪をしてあげているご夫婦、

なんらかの理由で亡くなられたご遺体の損傷を受けた顔を
元通りの顔に戻してあげるかた、

末期がんの患者さんが自分らしく最期を迎えられるためにサポートしていらっしゃるかた、

カンボジアで手術をしたり、医療をサポートしている医師のかた

震災後に被災してしまった子供たちのために図書館を作られた女性、

声帯を失ってしまったかたに声を出すご指導をされていらっしゃるかた、


みなさまが本当に素晴らしかったです。

詳しく下記に書かれています。
http://www.fesco.or.jp/doc/winner_h27_list.pdf



私ももっとしっかり今後のビジョンを持って
取り組んでいかなければと思いました。

賞をいただいてしまったことももちろんですが、
このような素晴らしい活動を日本国内でされていらっしゃる人々の
ことを知れる機会をくださった
社会貢献支援財団のみなさまに感謝申し上げます。

死ぬまでに叶えたかったことの一つの、
着物を生きているうちに着たいということを
お散歩会の幹事をなさっているお二人が
ご協力してくださいました。。

素敵な着物をお貸ししてくださった
ジャーナリストの福島香織さん
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E9%A6%99%E7%B9%94)

株式会社スフィダンテ代表の 安本圭祐さん
http://www.sfidante.co.jp/
のプロフェッショナルなお母様が
早朝から着付けしてくださいました。

式にきてくださったみなさま、

本当にありがとうございました。


そしていつもサポートしてくださるみなさま、
心からお礼申し上げます。




写真1 この賞に推薦してくださったとこさまとのぶさまご夫妻。
    このお二人がいなければ賞をいただくことはありませんでした。
    本当にありがとうございます。

    インドのダンスや旅、音楽のことが書かれている日常のお二人のブログ。
   
      http://tokonov.jugem.jp/
    

写真2  社会貢献支援財団の会長でいらっしゃる安倍昭恵さま。
     ご一緒にお写真を撮らさせていただきました。
     終始にこにこしてらして優しい雰囲気でそして美しかったです。
     激励のお言葉をいただきとても嬉しかったです。 
    どうしても写真がまっすぐにならずにみずらくてごめんなさい。
     
写真3 いつもたいへんお世話になっている ソニーデジタルエンターティメントさんの
    福田社長と、坂之上洋子さん。
    先日開かれたソニーデジタルエンターティメントさんの10周年パーティの際のお二人。
     







栗山さやか | お礼 | comments(5)

11月30日こじんまりとした会を開かせてください。



 11月30日の夜7時から、しっぽりと集まらせて
 いただくこじんまりとしたチャリティーパーティを
 開かせていただけることになりました。
 
 一番みなさまが外出したくないはずの
 月曜日の夜にお願いさせていただくことになり、
 たいへん心苦しいですが、
 ご参加いただけると嬉しく思います。

 場所は、恵比寿駅から徒歩5分ほどの
 いつもいつも素敵な場所を使わせてくださる
 英治出版さまになります。

  ソニーデジタルエンターティメントの福田さんが
 フィンガーフードや飲み物を全部寄付してくださるそうです。
(いつもいつもそうしてくださっています。。)

あの!坂之上洋子さんも日本にご帰国されていて
いらっしゃてくださります。

何年も前からいつもボランティアで
お散歩会の幹事のみなさまも
いらっしゃってくださると思います。

 
ご参加申し込みは、詳細等は下記のフォームにて
 お願い申し上げます。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6daf2f95400670

いつもお散歩会のみなさまが開いてくださるような
温かい会になればいいなぁと思っています。 

 いつもみなさまの温かいご支援をいただき、
 心から感謝しております。
 
 
 
栗山さやか | お礼 | comments(4)
このページの先頭へ