静岡新聞夕刊「窓辺」のコラム

 

あっという間に2015年も終わりで、寒い日々になりましたね。
でも寒くても太陽が出ている日が多くて気持ちがいいですね。

 私は東京にまだいて、
日本滞在中、
友人のサポート、書類、帳簿関係なんかの協会の仕事をしながら、
日本でアルバイトができたらと思っていました。

友人の家に一緒に住んでいるのでそのそばにあるコンビニ、ファミレス、
牛丼屋さん、立ち食い蕎麦屋さんにたくさんアルバイト募集の張り紙があって、
時給がどこも900円ぐらいからで高くて、
深夜勤務だったら1000円以上で、

 「あぁ、10年ぶりに日本でまた働いてみたいなぁ。これからの
生活費のことも考えないといけないなぁ。」と思って、

片っ端から電話しましたが、丁重に全部断われてしまいました。

 よく考えなくても、1、2か月でやっと仕事を教えて覚えさせた頃に
辞められたらものすごく迷惑だし当たり前だなぁと思いました。

 「アフリカに長く住んで現地で日本人1人で活動しているって言うと
怪しい人だと思われちゃうかもしれないから

履歴書の提出がないところがいいんじゃない」と友人からアドバイスを受け、
履歴書提出がなく、短期アルバイトを募集を探しました。

 そして、短期の郵便局の年賀状の仕分け深夜バイト(夜10時から朝9時勤務!)と、
カラオケ館の短期バイトの面接に行って
無事にアルバイトさせていただくことになったのですが、
2冊目の本の出版をしてくださった
金の星社さんのおかげもあり、
いくつか取材などをしていただいていました。

時間的に余裕がなくなってしまい、寝不足になって
せっかくお時間を作ってくださったみなさんに、
変なことを話してしまってもいけないと

短期アルバイトは断念してしまいました。 
またいつか頑張りたいです。

 

朝日新聞さん。
毎日新聞さん。
毎日小学生新聞さん。
共同通信社さん。
SLA速報版編集部さん。
TBS Nスタさん(放送済み)
NHKさん。
日経ビジネスさん。
月刊 ゆほびかさん。
(ゆほびかという名前は、ゆっくり豊かなさまを表す日本語の口語だそうです。)

 ボツになってしまうこともあると思いますが、本当にありがとうございました。

 

 そして来年の1月から3月までの3か月間、
静岡新聞さんで「窓辺」 という夕刊のコラムを
週に1度書かせていただくことになりました。


 このコラムは、曜日ごとコラムを担当されていらっしゃるかたが違い、
木曜日の分を担当させていただくことにました。

静岡新聞さんはよく協会の活動を取り上げてくださったりして
そのきっかけをくださった菊川アエル館長でもある丸尾さん、
そして静岡新聞記者の武田さん深くお礼申し上げます。

 

 私はアフリカに長くいるただの怪しい人だったのに、
ご支援してくださっているみなさまのおかげでこのように色々な
ご機会をいただき心から感謝申し上げます。

 本当にありがとうございます。

2015年も残り数日になりました。
どうかみなさまが穏やかな1年の終わりを迎えていらっしゃいますように。


きれいなもみじ。
10年ぶりに見れました。
色も葉っぱの形も本当にきれいだなぁと思います。







 
栗山さやか * お礼 * 12:34 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

チャリティーパーティにいらっしゃってくださってありがとうございました。



先日は、恵比寿の英治出版さん
(いつも場所をご提供してくださり、
今回は原田社長までいらっしゃっていただき 涙。。)で
開かせていただいた会、
本当にありがとうございました。

初めていらっしゃってくださったかた、
またいらっしゃってくださったかた、
ありがとうございます。。

みなさま、いろんな素晴らしいお仕事をされていたり
それぞれの考え方をお話ししてくださったり。


そしてみなさまに温かい言葉をかけていただいて
とてもありがたかったです。

温かいお気持ちにしっかり答えれるように
今後とも協会アシャンテママの活動を
もっとしっかり将来を見据え、
明確にしていきたいと思いました。


写真をみなさまととらせていただいて
ぜひ載せさせていただきたかったのですが、
ご都合も悪い方もいらっしゃると思いますので
載せずにおきますね。


坂之上洋子さんもおっしゃっていたですが、
この会で知り合って仲良くなってくださったかたが
いらっしゃったと聞いて私も嬉しいです。

応募していただいたときに書いていただいた
コメントもとても嬉しかったです。
いつも大切にとってあります。

厚くお礼申し上げます。

写真
みなさんのご支援のおかげで
モザンビークの北部に住んでいる苦しい状況の子たちが
勉強をする機会がもらえたことは嬉しい事実です。

本当にありがとうございます。







 
栗山さやか * お礼 * 23:21 * comments(3) * trackbacks(0) * - -

社会貢献支援財団の授賞式ありがとうございました。



先日、社会貢献支援財団さまの表彰式に出席させていただきました。

ほかの受賞されたみなさまのご活躍が素晴らしくて
とても感動しました。

お腹を空かして非行にはしってしまうのを
防ぐために、何十年も毎日自分の家を開放してご飯を作ってあげている女性、

60年間毎月、施設等で無料で散髪をしてあげているご夫婦、

なんらかの理由で亡くなられたご遺体の損傷を受けた顔を
元通りの顔に戻してあげるかた、

末期がんの患者さんが自分らしく最期を迎えられるためにサポートしていらっしゃるかた、

カンボジアで手術をしたり、医療をサポートしている医師のかた

震災後に被災してしまった子供たちのために図書館を作られた女性、

声帯を失ってしまったかたに声を出すご指導をされていらっしゃるかた、


みなさまが本当に素晴らしかったです。

詳しく下記に書かれています。
http://www.fesco.or.jp/doc/winner_h27_list.pdf



私ももっとしっかり今後のビジョンを持って
取り組んでいかなければと思いました。

賞をいただいてしまったことももちろんですが、
このような素晴らしい活動を日本国内でされていらっしゃる人々の
ことを知れる機会をくださった
社会貢献支援財団のみなさまに感謝申し上げます。

死ぬまでに叶えたかったことの一つの、
着物を生きているうちに着たいということを
お散歩会の幹事をなさっているお二人が
ご協力してくださいました。。

素敵な着物をお貸ししてくださった
ジャーナリストの福島香織さん
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E9%A6%99%E7%B9%94)

株式会社スフィダンテ代表の 安本圭祐さん
http://www.sfidante.co.jp/
のプロフェッショナルなお母様が
早朝から着付けしてくださいました。

式にきてくださったみなさま、

本当にありがとうございました。


そしていつもサポートしてくださるみなさま、
心からお礼申し上げます。




写真1 この賞に推薦してくださったとこさまとのぶさまご夫妻。
    このお二人がいなければ賞をいただくことはありませんでした。
    本当にありがとうございます。

    インドのダンスや旅、音楽のことが書かれている日常のお二人のブログ。
   
      http://tokonov.jugem.jp/
    

写真2  社会貢献支援財団の会長でいらっしゃる安倍昭恵さま。
     ご一緒にお写真を撮らさせていただきました。
     終始にこにこしてらして優しい雰囲気でそして美しかったです。
     激励のお言葉をいただきとても嬉しかったです。 
    どうしても写真がまっすぐにならずにみずらくてごめんなさい。
     
写真3 いつもたいへんお世話になっている ソニーデジタルエンターティメントさんの
    福田社長と、坂之上洋子さん。
    先日開かれたソニーデジタルエンターティメントさんの10周年パーティの際のお二人。
     







栗山さやか * お礼 * 22:53 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

11月30日こじんまりとした会を開かせてください。



 11月30日の夜7時から、しっぽりと集まらせて
 いただくこじんまりとしたチャリティーパーティを
 開かせていただけることになりました。
 
 一番みなさまが外出したくないはずの
 月曜日の夜にお願いさせていただくことになり、
 たいへん心苦しいですが、
 ご参加いただけると嬉しく思います。

 場所は、恵比寿駅から徒歩5分ほどの
 いつもいつも素敵な場所を使わせてくださる
 英治出版さまになります。

  ソニーデジタルエンターティメントの福田さんが
 フィンガーフードや飲み物を全部寄付してくださるそうです。
(いつもいつもそうしてくださっています。。)

あの!坂之上洋子さんも日本にご帰国されていて
いらっしゃてくださります。

何年も前からいつもボランティアで
お散歩会の幹事のみなさまも
いらっしゃってくださると思います。

 
ご参加申し込みは、詳細等は下記のフォームにて
 お願い申し上げます。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6daf2f95400670

いつもお散歩会のみなさまが開いてくださるような
温かい会になればいいなぁと思っています。 

 いつもみなさまの温かいご支援をいただき、
 心から感謝しております。
 
 
 
栗山さやか * お礼 * 22:29 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

TOKONOVさま。

 

とてもとてもありがたいご報告をいただきました。

 アシャンテママの活動を応援してくださっているとこのぶさまが
社会貢献財団さまの
「社会貢献者賞」という賞に推薦してくださいました。

 そして、なんと受賞させていただくことになりました。


昭和46年に設立されたそうです。

毎年、社会貢献のかたがた、人命救助をなさったかたがた、
海の貢献をされているかたがたなどが受賞される賞で、
東京で
1130日に表彰式が行われるようです。

 
http://www.fesco.or.jp/


 

 心から感謝申し上げます。
 

 とこさんののぶさんのご夫婦のブログです。

http://tokonov.jugem.jp/?eid=128#sequel

 

きれいなお写真がたくさんあって、
ご旅行や、ダンスや音楽のことが楽しく書かれています。
私の本の感想も書いてくださり感謝感激でした・・・。

 お仕事や色々なことでお忙しい日々の中、
簡単ではない応募推薦への手続きをなさってくださった
TOKNOVさまご夫妻。

 本当に本当にありがとうございます。

心からお礼を申し上げます。

 
お写真。

TOKONOVさま(中心のお二人)
国際交流イベントで
ダンス(タッパアッタム、オイラッタム、クンミ)を
ご披露されたときのお写真。


栗山さやか * お礼 * 23:16 * comments(8) * trackbacks(0) * - -

ご支援してくださっている皆様へ。


ご支援くださっている皆様へ


数か月前からずっと悩んでいたのですが、
 実は私の個人的な事情で、大切な人の看病、サポート、いくつかの私用のため
日本に10月下旬から12月末の予定まで、一時帰国することにいたしました。

協会アシャンテママはルーシアさんたちに
2カ月ほどなら安心して任せられる状態になっており、
病院での勤めも時期を延ばすことになりました。

なんとしてでも、今月中には、
全ての政府の書類関係、ブダの飼育開始、
新しい勉強小屋の開始をできるようにと思っています。
毎日ブログも更新することが目標です。
(停電やネット回線が切れている場合はごめんなさい。)

日本にいたときに、
「次はいつ戻ってくるのですか」と聞いていただいたときに

「あと2年ぐらいは戻ってこないと思います」と答えておきながら
急に戻ってきて驚かれる方も多いかと思いますが、
私的なことでたいへん申し訳ありません。
ご理解いただけたら幸いです。


日本にまた帰れると思うだけで
とても嬉しく、
夜もなかなか眠れないので
逆にちょうどよく、
朝から晩までひたすら協会の仕事をしたり、色々今後の協会の活動を
考えたり、
ブログを書いたりしています。

日本に戻るまでにすべてのことをしっかりしておこうと思います。

 日本に戻ったら日本でできる協会の仕事を(帳簿、助成金申請などの書類関係)を
したいと思っています。

いつも温かいご支援心からお礼申し上げます。

 
栗山さやか * お礼 * 08:03 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

「順子さんの会。」ありがとうございました。



昨晩の「順子さんを想う会」
お忙しい平日の夜にお集まりいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。。。

お名前出さないように書かせてくださいね。

2010年10月に一番最初のお散歩会に
順子さんとともにご参加なさってくださったかた
(0歳でご参加してくださった息子くんは
今は5歳になる頃かなぁと思います。。)
本当にありがとうございます。

兵庫県!からご参加なさってくださって、
ブログも読んでくださり、ご寄付までなさってくださっているかた、

大阪府!からいらっしゃったよーこさんたちのご友人、

もう何年も前にメールをいただいて
励ましていただいたり、お散歩会、
1月の報告会にもいらっしゃってくださったNGOで働かれるかた、

順子さんのフラダンス教室に通われていたかた。。。

よーこさんのファンのかたがた、

ブログを時々みてくださっていらっしゃるかた、


いつもボランティアで準備から
当日までご協力くださる幹事のみなさま。。。

お食事とワインを寄付してくださった
ソニーデジタルエンターティメント、福田社長さま。

場所と2次会のお食事までご提供いただいた英治出版、原田社長さま。

心からお礼申し上げます。。

とても暖かい会だったと聞きました。


順子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


ご参加、ご協力なさってくださったみなさま、
本当に本当にありがとうございました。。






写真。
順子さんのお父様、お母様からのメッセージカード。


栗山さやか * お礼 * 04:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

7月16日木曜日、永井順子さま。



2010年の10月の
協会アシャンテママの一番最初に開いてくださったお散歩会に
ご参加なさってくださった
永井順子さまが突然お亡くなりになったと連絡がありました。

いつもご支援してくださるよーこさんの
ブログにも書かれています。

永井順子さんのこと

私は一度もお会いさせていただくことができなかったのですが
連絡を取り合っていた友人が、

順子さんはフリーライターをされていて、
通訳をなさったり、フラダンスの先生で
よーこさんのファンで、
お料理が上手で、優しくて、髪の長い美しいかたで。

と教えてくれました。

私どもの協会それにアジアをはじめ、
色々な国で活動されているNPOのご支援もされていらっしゃって。


感謝と心からの
ご冥福をお祈り申し上げます。


急になってしまいますが
よーこさんのご提案で、
7月16日、来週の木曜日に恵比寿にある
英治出版さん(今回もまた無料で場所をご提供くださるとのことです。)
で永井順子さんのお話をしたりしながらの
永井さんがご支援なさっていたいくつかのNPOへの
チャリティーパーティを開いてくださるそうです。

永井順子さんを想う会で
みんなで集まればきっと順子さんが
天国で喜んでくれるような気がする。。
とよーこさんのお気持ちです。

私もそう思います。
参加できないのが残念です。


詳細、お申し込みはこちらからお願い致します。
先着順になるそうです。
どうかよろしくお願い致します。


https://ssl.form-mailer.jp/fms/bb1129b5375327


 
栗山さやか * お礼 * 21:16 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

Ready FORでご支援してくださったみなさま。活動計算書について。



2012年から医療学校に通い始めてから卒業するまで
アシャンテママとの活動の両立がかなり難しくて
時間がなくて妥協したり、
できないままに なってしまった部分が多くありました。

そのひとつにREADYFOR さんを通して ご寄付なさってくださったかたがたの
お名前を新しく援助で建てさせていただいたレンガの教室の壁に
お名前を彫らせていただくことがありました。
教室の建設費用を安く抑えるために
自分たちでできるところは自分たちでと思っていたので
さらにますます時間がかかってしまい。。
時間がどんどん過ぎていってしまい心苦しく思っていました。


本当はお名前の書かれたプレートを飾るということだったのですが、
あまりにも高額になってしまうことがわかり、そのままお名前を
壁に彫らせていただき、その部分に黒のペンキを入れました。

子供たちが自分たちでみなさんのお名前書きたいといったので
みんなで失敗しないように最初に地面で何回も練習しました。

いよいよ本番になり、
高い台にのぼり、壁に塗ったコンクリートが乾いてしまう前に
間違えてしまわないように
一文字ずつ確認しながら嬉しそうに書いていました。

お名前、ものすごくいびつになってしまったのですが
子供たちは大満足していてみんなでとても喜んでいました。


そして、去年の十二月やっと全ての作業が終わって、
写真を撮り、日本に帰ったときに
お写真と子供たちからのお手紙を送付させていただきました。


日本でばたばたしてしまい、
ゆっくり落ち着いた気持ちで送付作業をしようと
思っていたら、あっという間に時間が過ぎてしまい、
日本を出発する数時間前に
あぁ、これだけはしなければ出国してはいけないと思い、
送付作業を慌ててしました。

そのとき、手伝ってくれた優しい友人でさえ、
「なんか壁の名前きれいじゃないね。
喜んでくれるといいけど不安だね」と言われ、
ものすごく申し訳ない気持ちになりました。

本当は私からもお一人お一人に手書きで
遅れてしまったことのお詫びと
感謝のお手紙を書きたかったのですができず
本当に申し訳なく思いました。


モザンビークに戻ってきてから
そろそろみなさんに着いた頃かな、
1年以上も待たせてしまったのに、
きれいなお名前に仕上がってなくて
がっかり思ってしまわれたらどうしよう。。と
不安に思っていました。

ですが、ブログにコメントをくださったり、
ながもとさんは、FACEBOOKにアップしてくださいました。

そしてなんとお礼のお手紙をくださった女性がいて。。

きれいなお花とつくしの絵が書かれた便箋で
温かいお言葉をくださり、サポートしてくださっている
お散歩会の幹事のみなさまへのお礼も書かれていて。。

本当にありがたく思います。

ブログを読んでくださっているようなので
この場でお礼を伝えさせてください。

本当に本当にありがとうございました。

そしてご支援してくださるみなさま、
いつも感謝感謝の気持ちでいます。。


活動計算書も
近日中に載せますね。

ものすごく遅くなってしまっていて
本当に申し訳ないです。



写真。

壁に書く日本のかたのお名前を
地面で練習したときの写真。




日本のかたから子供たちに、
送っていただいた服に
日本語で「可愛い孫です」って
書かれていて、
それを教えてあげると
とても喜んでいました。




栗山さやか * お礼 * 05:37 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

また戻ります。


昨日はせっかくの日曜日、
一週間の疲れを癒してまた次の週に備える日なのに、
お散歩会にお集まりいただき
本当に本当にありがとうございました。。

ご寄付までまたいただいてしまい
そしてうまくしゃべれず本当に
申し訳なく思いました。。

お越しいただき本当にありがとうございました。。

大阪からわざわざ来ていただいたかたも
いらっしゃり本当に本当にありがとうございました!!



今から羽田空港に向かいます。
約9年ぶりの日本、みなさんに優しくしていただいて
とても嬉しくとてもありがたかったです。

みなさん、本当にありがとうございました。。

またモザンビークで自分にできることを
できる限り頑張りたいと思います。


 
栗山さやか * お礼 * 20:13 * comments(11) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ