<< 色々な連絡 | main | 資源のある地域で起こっていること >>

休校中の子供達の自宅訪問

 

モザンビークでもマラウィでも休校が始まって(3月23日)からしばらく経ちます。


アシャンテママの子供達の家に先生たちが、みんなの健康状態も見ながら、家で各自勉強が続けられるようにプリントと、政府が発行したコロナウィルスについてのプリント、そして石鹸も渡しています。


石鹸がなくて手洗いがしっかりできないことのないように、灰でも手洗いの効果があることも再度伝えています。


遠く離れた奥地に畑を耕しにいっている子供達も多いですが、状況が許す限り、家庭訪問を続けていけたらと思います。


みんな先生の訪問に、石鹸、プリントを受け取れたこと大喜びだったそうです。

 

いつもご支援本当にありがとうございます。

 

 

【写真】家庭訪問時の子供達

 



栗山さやか | モザンビークでの活動 | comments(5)

コメント欄

さやかちゃん

先生たちも大変な作業になっちゃうけど・・・

>政府が発行したプリント、そして石鹸も渡しています。
石鹸がなくて手洗いがしっかりできないことのないように、灰でも手洗いの効果があることも伝えています。

これは素敵!!いいですね。
プリントのコピーとか大変だろうけれど・・・
啓蒙活動は絶対大切!

1人でも多くの子供たちが、そしてそのご家族もちゃんと手洗いできて、コロナに打ち勝てるように!

私たちも日々、健康で平常心で過ごしましょう。
そしてコロナに打ち勝てる日が来るのを願いましょうね。

さやかちゃんも、本当にお身体大切に(^^♪


Candy
Comment by Candy @ 2020/04/08 9:31 PM
自分の生活に追われ,こちらのブログを拝見する間隔が空いてしまっていましたが,アフリカにもコロナの影響が出ていることに気づかされました.メディアでは,なかなかアフリカの情報は見かけませんが,苦境に立たされるのは経済力のない方々からですね.子ども達の笑顔が増えることを祈念し,僅かながら,寄付させていただきました.
Comment by Mukaide @ 2020/04/09 11:40 AM
違うところに書くべきと思ったのですがみあたらなくてすみません、寄付するときに振り込み料がかかるのでできればufjの口座があればありがたいです、ご検討ください。
Comment by y.m @ 2020/04/10 4:01 AM
>CANDY様


心配が絶えない日々ですが、多くの方が亡くなっている現実に心が痛いですね。。 1日でも早く終息してほしいですね。。

今回のことで、今まで自由に外に出たり、移動をできた暮らしのありがたみも感じますね。 

CANDY様もどうかお体にお気をつけてくださいね。
いつもありがとうございます。





>Mukaide 様

ご多忙の中、ブログを見に来てくださってありがとうございます。 そして、この度は、過分なるご寄付金をいただきまして深く感謝を申し上げます。

何年も前から、遠く離れた場所で厳しい環境で暮らす子供達のことを心配してくださること、優しいお気持ちを下さり、ありがたい気持ちでおります。。

不安なことも多い日々ですが、Mukaide 様の日々がどうか今日も穏やかでありますように。。  どうかご自愛くださいますように。。
 
Comment by 栗山 @ 2020/04/13 8:28 AM
> y.m 様

とんでもないです。
お問い合わせをいただきありがとうございます。
ご寄付をお考えになってくださり、ありがとうございます。

近日中にUFJ銀行の口座を開設する予定はございませんが、いただきましたご意見を今後の参考にさせていただきたいと思います。 

お問い合わせを下さり誠にありがとうございます。


Comment by 栗山 @ 2020/04/13 8:38 AM

コメントはこちらから









このページの先頭へ