<< わらの勉強小屋からレンガの教室にさせていただきました。 | main | 坂之上洋子さんとDMM亀山会長チャリティートークイベントのお知らせです。 >>

教室の中の様子の写真

 

2つめの勉強小屋の教室の中の様子です。

 

7月は寒い冬の時期ですが、

雨も風もこのレンガの教室で

しっかり防げています。

 

ご支援心からお礼申し上げます。

 

 



 

栗山さやか * モザンビークの協会の女性たち。子どもたち。 * 08:28 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:28 * - * - * - -

コメント

栗山さやか様
素敵な子供たちの笑顔や挙手の様子、ありがとうございます!活気がありますね。元気が出ます!

お元気ですか?体調はいかがでしょうか?
くれぐれも、命と健康は、何より、
最優先ですよ。

今朝、栗山さやかさんの支援活動の募金活動日でした。その様子を、よかったら、ホームページツイッターをご覧くださいね。
昨日は、地域の方も栗山さやかのお話しをしたら、募金をしてくださいました。ありがたいですね。栗山さやかさんの本を読んでくださる方もいて
緩やかですが、確実に支援の輪が広がっています。
焦ることなく、ゆっくり、前に進んでくださいね。オアシスレンジャー隊が、応援、支えます。
Comment by sata @ 2017/07/06 11:09 AM
色々大変でしょうけど頑張って下さい。日本も暑いですが俺はあさって趣味のボウリングでプロアマフェスティバルでプロボウラーの方と一緒に6ゲーム投げます。1ゲームでも多くストライク(最初の投球で10本全部倒す事)を6個以上記録してプロボウラーの方に拍手たくさんもらえるように頑張ります。あさってもしかして運が良かったらテレビで有名な松永裕美選手と一緒に投げれるかも。楽しく投げます。
Comment by スマート @ 2017/07/06 7:50 PM
<sata さま。

いつも東越谷小学校のみなさま、今回は地域の方まで募金をなさってっくださったようでみなさまからの温かいご支援心からお礼申し上げます。 

お忙しい日々の中、こうして支援を続けてくださるSATAさまをはじめオアシスレンジャー隊のみなさま本当に本当にありがとうございます。
もうすぐ夏休みに入る時期だと思います。
どうか今年の夏も楽しまれますように。。





<スマートさま。

ボウリングフェスティバルはいかがでしたでしょうか。
ストライクを出すのはかなり難しいですよね。
プロボウラ―のかたがたとご一緒するのとても緊張してしまいそうですね。 楽しい1日を過ごせたといいなぁと思います。



Comment by 栗山 @ 2017/07/20 4:57 AM
栗山さんが執筆された「ひとりではじめたアフリカボランティア」読んだことで、栗山さんのこと、活動内容を知りました。
アフリカは、衛生状態が悪かったりHIV感染者もたくさんいることは知っていましたが、アフリカのモザンビークやエチオピアなどの現状をこと細かく書かれておりアフリカへの理解が深まりました。ありがとうございます。アンシャンテママへ募金や洋服などを今すぐにでも寄付したいのですがまだ高校生の為できそうにありません、申し訳ございません。大学生になったら是非募金などをさせて下さい。
くれぐれも体には気を付けて一日一日を過ごして下さい。栗山さんの健康を日本から願っています。
Comment by 屋宜 かよん @ 2017/07/26 11:02 PM

< 屋宣 かよんさま

 本を読んでくださってありがとうございます。
 ご寄付ができたらと高校生のかよんさまが考えてくださったこと、お気持ちだけで十分嬉しいです。本当にありがとうございます。 

 日本などの先進国とは全く別の生き方をしているアフリカの子供たち、人々に興味を持っていただけたこと、ただそれだけでとても嬉しい気持ちでおります。 

高校生生活、勉強に、友人関係、色々なことがあると思いますが、素晴らしい学生生活を送られていますように。 
コメント本当にありがとうございました。 
Comment by 栗山 @ 2017/08/02 10:45 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ