<< 月明り | main | 蚊取り線香 >>

友人のロッジ

 

  

以前、ブログにも書いた、

数年前に、この州にある湖のほとりのロッジを

イギリス系南アフリカ人の友人たちが始めました。

 

共同経営だったモザンビーク人の女性と

経営上のお金のことで揉めてしまっていると

ずっと前から聞いていました。

 

それからしばらくして、

彼たちがいない隙に、ロッジにこの女性が火をつけ、

全焼してしまい撤退を余儀なくされてしまったそうです。

 

彼たちはとてもショックを受けて

南アフリカに戻っていきました。

 

私もこの火をつけた女性と

昔からの知り合いでもあり、一生懸命

手作りのような形で労力、時間をかけて

ロッジを作っていた友人たちを

知っていたのでとても残念でした。

 

この火災で亡くなった人はいなかったことが救いでした。

 

4年前にロッジに遊びに行った時のブログ

 

http://purako.jugem.jp/?eid=293

栗山さやか * 日々の暮らし * 23:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:27 * - * - * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ