<< ここに住む外国人のかたのこと。 | main | 写真です。 >>

しているボランティアのこと。

 
 今ボランティアしている協会(というかみんなの集まり)は、
 新しくできたばかりので、最初の3ヶ月は、
 私ともう一人の現地の男の子だけしか集まらず
 色々意見言い合いながら提案書書いていました。

 それを大きな力のある組織(ユニセフとか、FHI, Oxfam, CAFOD とか)に送るのですが
 今のところ情けないですが、ひとつも通ってません・・。

 首都から大きな組織の現地の人が来て、時間作ってもらって
 提案書の話をしたりしても、
 あとで夜、その人のホテルの部屋に一人で来るように
 連絡が入ったり・・。 危険だからもちろん行かないです・・。 
 なかなか難しいです。。。

 他の現地の一緒にボランティアしている子達は、
 食べもの確保の為に、自分の家族の畑を耕しに遠くの村にいったりしていて、
 やっぱり現地の子達にお金一切なしのボランティアは厳しいかなって思っていました。 
 みんなの家にだって電気はないし、子供をひとりで育ててたり。

 それでも徐々にみんなしっかり集まってくれるようになって、
 土曜日は近くの小学校に入り込んで教室使わせてもらって、
 平日の集まりは外の木の下で・・です。みんな学校が終わった後に集まるので
 夕方寒い時間、みんなで震えながら外で意見出し合ってます。

 私は今までエチオピアから南下して下がってきて、ずうずうしくいろんな組織や
 協会見させてもらったり少しだけお手伝いしたりしてきました。

 お金持ちの外国から寄付されて当然みたくなってる雰囲気、
 寄付でいただいたお金の使い込み、嘘の報告書、
 仕方のないことなのかもしれませんが、
 ボランティアは必要ないからお金だけくださいってはっきり言われたり。
 
 協会の人たちの1ヶ月のお給料が
 現地の人の平均年収の何倍も支払われているところ。
  (お医者さんの何倍のお給料だったり、州知事さんより高いところもあるようです。)
 いろんな悪い流れにもうずっと長い間なっているところ。
 私が色々言える立場じゃないですが、
 うーんどうなんだろうなって思うことがよくありました。。
 いい組織だなぁって思うところももちろんありましたが、
 悪い例もたくさん見て気がします。

 もうここで働くの限界って言って、
 自分の国へ帰っていった先進国の子達も見てきました。。

 今働いている協会、
 他の現地の友達にそんな若い子たちだけのところでどうなの?
 話し合ってばっかで何が出来るのって聞かれます。
 
 でも私には新鮮で、自由にみんなの意見が言えて、
 お金もまったくないので誰も使い込んだりしないし、
 みんなみんなボランティアなので、本当に興味がある子だけが集まってくれるし。
 今はみんなで色々調べたり勉強するときなんじゃないかなって思っています。

 週末は朝7時半に集合して、ポルトガル人の裕福なかたが経営している
 農場にいって農業のいいやり方を教えてもらって、
 あと、片道8キロ?10キロ?(ごめんなさい。間違っていたみたいです。。)ある村の生活を調べに言って来ました。

 ブッシュの中をひたすらみんなでその村に向かって歩いて、
 村のかたのおうちにいろんな質問をして回って、生活の状態をみさせてもらって。

 砂埃で寒くて雨も降っていましたが、みんなで町に帰る長い帰り道、
 今日はよく歩いて、色々わかったねっていって話しながら帰って嬉しかったです。

 貧しいひとたちの生活、やっぱり目につくのは、
 年老いたおばあちゃんと、小さな孫たちだけの家庭。
 あとお母さんとたくさんの子供たちだけの家庭。

 みんな畑を耕して生活していますが、ひとりでたくさんの子供たちの
 食べ物、服、病院へのお金、学校でのノート代と鉛筆代、
 無理があります。

 この日も雨が降っていてとっても寒くて、
 はだしのみんなの足が寒そうで寒そうで。
 みんなみんなぶるぶる震えいていて。

 本当寒いからきっとみんなあったかい紅茶でも
 飲んで暖まりたいのに、
 (こっちで言う紅茶はお湯とお砂糖のみです。紅茶の粉とか紅茶パック売ってますが
 買う余裕がないおうち多いです。)
 お砂糖すらもみんな買えなくて。。飲めないです。。

 今日のみんなのごはんって見せてくれたお料理してるさつまいものおなべ。

 お母さんと5人の子供の写真です。
 さつまいも売って生活しています。一山4円です。
 4円で買えるもの、小さいバナナ1本か、飴玉二つとかです。。

 どうすることが一番ダイレクトに本当に貧しくて困っている人たちの
 手助けできるか、手助けするだけじゃなくてその人たちの毎日にちょっとでも
 何か気持ち的に張り合いがでるようなこと。。と思っています。


栗山さやか | ボランティア | comments(2)

コメントありがとうございます!

こんばんは♪

ブログの更新本当に、とても
嬉しいです♪
雨の中片道12キロですか!?
もっともっと自分は頑張らないといけないなーと思いました。
ありがとうございます♪

もしできることがあれば、メールか、ブログにメッセージして下さい。
よろしくお願い致します。
Comment by Dream @ 2009/07/21 10:44 PM
 <Dreamさん。
 ごめんなさい。別の友達に聞いたら10kmないと思うよって。 DREAM さんのブログのアドレス教えていただいてもよいでしょうか。 よろしくお願いしますっ。 本当にありがとうです☆
Comment by ぷらこ @ 2009/07/26 7:28 PM

コメントはこちらからお願いします!









このページの先頭へ